Diese Webseite nutzt Cookies

Diese Webseite nutzt Cookies zur Verbesserung des Erlebnisses unserer Besucher. Indem Sie weiterhin auf dieser Webseite navigieren, erklären Sie sich mit unserer Verwendung von Cookies einverstanden.

Einige dieser Cookies sind technisch zwingend notwendig, um gewissen Funktionen der Webseite zu gewährleisten.

Darüber hinaus verwenden wir einige Cookies, die dazu dienen, Informationen über das Benutzerverhalten auf dieser Webseite zu gewinnen und unsere Webseite auf Basis dieser Informationen stetig zu verbessern.

Telefon: +49 7467-9497-200

加工時間への影響を最小にするための工具検査システム

BK Mikroの製品はすべてのお客様に信頼して頂ける接触式工具検査及び部品検査システムです。

BK Mikroの基本コンポーネントは下記の通りで、必要に応じてオプション製品を組み合わせます。:

  • コントローラー1セット (BK Mikro91, BK Mikro92+I/Oモジュール 又は BK Mikro93)
  • スキャナー1台 (TK7A/RL, TK8A, TK91A, TK94)
  • 接続用ケーブル1本

BK Mikroを使用し、工具を検査する:

外部信号または、バスを経由しマスターコントローラからの実施命令を受信すると、コントローラーがスキャナーを制御しワンドを待機位置から検査目標に移動させ、目標位置を読取る事で前後方向の検査を行います。スキャナーが読取った測定データはコントロールユニットで事前に設定した基準値(ティーチングで読取った値又は、プログラムによって設定された値に設定した公差)との比較を行い、OK.- またはKONG)判定を出力接点(デジタルI/O)、或いはバスを経由して、装置のマスターコントローラに伝送します。機械はKONG)信号を受信する事で停止させることができます。 

バスは、Profibus, PROFINET, DeviceNetが選択できます。 

使用例:

  • 工具の検査: 破損が発生したか / 所定の位置にあるか / 位置決めが正しいか / 工具識別
  • 部材の確認: 材料供給位置確認 /部品戻し確認 / 部品位置確認 / 部品の両端位置確認
  • 外観の検査: 穴の深さ検査/ 空腔形状検査 / 外径検査 / 外径公差検査

多様な接続方式対応します。

1. バス接続方式(Profibus / PROFINET/ DeviceNet)
当製品は事前にPROFIBUSマスターコントローラ(SPS/PLC)に設定されたパラメーター(角度/公差等)からの制御を受けます。この制御方式の下で、本装置は全て機能を使うことが出来ます。


BK MIKRO91の接続

2. デジタルI/O方式

デジタル入出力(I/O)モジュールで接続し、PCでパラメータを設定できます。
まず、フリーの設定ソフトをダウンロードしたPCで、各種のパラメータを設定します。設定されパラメータはUSBポートを通じ、コントローラーに伝送し記憶させます。工具ごとの設定値はPLCよりの信号でティーチングと検査を、デジタル制御で実現します。測定対象の数が多い場合には、入出力(I/O)拡張モジュールを接続することで、選択数を最大512個の目標/工具に対し設定できます。お客様のニーズによりMCに対応した全機能を備えるコントローラ(BKM92)と、基本機能に絞ったコントローラ(BKM93)を選択頂けます。


BK MIKRO92/93 の接続

装置はデジタル入出力(I/O)モジュールに装備されたスイッチでパラメータを設定することもできます。
一部の簡単な役目に対し、パソコンの無い場合でも作業者は入出力(I/O)拡張モジュールの設定スイッチを利用し、くつかの最も重要な機能(ワンドの回転方向の決定、対象物検出又は空間検出の選択、速度や強度の設定など)を設定することができます。


BK MIKRO92+I/O の接続

本装置の特徴:

  • 本装置はProfibusデータバス或いは設定ソフトウェアで、すべての設定値に対しパラメータ設定を簡単に行うことができます。
  • Profibusデータバスを採用する時、本装置は測定数の制限が無く対象工具或いは位置の値を記憶し、基準値(ティーチングで得た値、またはNCデータの工具長)と比較させることが出来ます。入出力(I/O)拡張モジュールを採用する時は、512個までの工具或いは位置の値を記憶し、基準値(ティーチングで得た値)と比較させることが出来ます。
  • 本システムに数多くのカバー率大きい自己診断プログラムを装備しているので、たとえ装置が故障としても、その中における設定ソフトウェアを利用し、迅速に故障場所を検出し、問題を解決することができます。
  • 本装置は軸方向(長さ方向)での工具の先端位置を測定することができます(側面方向の検査では見落とされるような場合でも異常を検出できる)。
  • 本装置は異なった工具のタイプを検査することができる。この検査により、工具破損の有無を確認するだけでなく、工具の保持される場所の確認にも利用可能です。
  • 本装置の先端と測定される工具の間の距離が大きい場合には、ワンドを延長する事ができます。ワンドは最大610mmまで延長できます。
  • 本装置はφ0.3mm以上の回転中の工具も測定することができます。(機種により最小φ0.1mm)

その他の機能:

  • ワンドの回転方向を選択することができます。(時計回り、反時計回りを選択する事ができます。)
  • 検査対象がリセットされた事を確認することができます。
  • 8段階の測定強度を設定できます。
  • ケーブル断裂識別機能があります。
  • ATC内で測定する事で、機械の加工タクトに影響を与えません。
  • 公差範囲を設定することができます。
  • オプションで、強い腐蝕性のあるクーラント液が存在する環境でも利用できるようにエアーバリア・アダプター装備することができます。

スキャナーの主な仕様

  TK7A/RL TK8A TK91A TK94 TK96
ハウジング材硬質アルマイトめっきアルミウム  ステンレス鋼
保護等級IP67  
ワンドの長さ165 mm (標準),φ1,2 mm, ワンド交換可能
  • L=380 mm P=80x15 mm 接触板付き
  • L=284 mm P=65x15 mm 接触板付け
  • ワンド交換可能
最大ワンド長さ: 610 mm P=120x15 mm接触板付165 mm 100 mm
測定可能角度
  • 最大 270° (-A)
  • max. 360° (-RL)
最大 300° (ストッバー付)最大 300° (ストッバー付)
  • 最大 270° (-A)
  • 最大 360° (-RL)
  • 最大 270° (-A)
  • 最大 360° (-RL)
制御ユニットとのインターフェースM12x1, 8ピン、センサーコネクタ
環境温度0°C … +80°C  0 °C ... +65 °C
耐用寿命約5百万回 

コントロールユニットの主な仕様

  BK Mikro91/92/93 BK Mikro9 I/O
カバー/保護等級絶縁材カバー, 保護等級 II 
寸法 (奥x高さx幅)22,6 mm x 99 mm x 113,6 mm  
カバー固定タイプトラックローラー 35 mm 参考規格DIN EN 50022 
電源24 V DC ±20% Imax = 0,4 A -
入力電力max. 10 VA -
作動電圧24 V DC ±20% 24 V DC ±20%
入力電流電気絶縁、 入力電流 約 5 mA, パルス接続最小時間 30 ms 
スイッチ出力電圧2 x 30 V DC, 2 A 最大高圧側のスイッチの最大入力電流:0,5 A
高圧側のスイッチの最大入力電流:0,5 A100,000回以上-
インターフェース
  • 電源入力
  • 入力制御
  • 接点出力
  • スキャナーインターフェース: M12x1, 8ピン型
  • Mini-USB
  • PROFIBUSコネクタ: Sub-D, 9-ピン (定額以外設定のみ9-極型)
  • 電源入力
  • 入力10系統
  • 出力2 系統
 
気候条件EN50178基準に相応した3K3級  
使用環境温度0°C do +50°C  


以前の